FAOがパレスチナ・ガザ地区でのアクアポニックス施設の設置をサポート。食料不足問題の改善へ

FAO(国際連合食糧農業機関)が、パレスチナ・ガザ地区の食料不足問題の解決に向けて、アクアポニックス(魚耕栽培)施設の設置をサポートしている。

FAOがパレスチナ・ガザ地区でのアクアポニックス施設の設置をサポート。食料不足問題の改善へ

この記事のポイント ・すでに15ヶ所に設置 ・ガザ地区では97%が都市かキャンプ場に暮らす ・FAOによる食料生産サポート

EUが8ヶ国と提携したプロジェクト「INAPRO」を発表。600万ユーロの助成金交付でアクアポニックス開発を進める

EU(欧州連合)が、世界8ヶ国、18の企業とパートナーを組んだアクアポニックス(魚耕栽培)プロジェクト「INAPRO」を発表した。今後4年間で、600万ユーロほどの助成金が使われる予定だ。

EUが8ヶ国と提携したプロジェクト「INAPRO」を発表。600万ユーロの助成金交付でアクアポニックス開発を進める

photo credit: Horia Varlan via Flickr この記事のポイント ・まとめるのはベルリンの企業 ・より付加価値のある持続可能な農業を ・今後はスペイン、ベルギー、ドイツなどに農場を建設予定 […]