EUが8ヶ国と提携したプロジェクト「INAPRO」を発表。600万ユーロの助成金交付でアクアポニックス開発を進める

EU(欧州連合)が、世界8ヶ国、18の企業とパートナーを組んだアクアポニックス(魚耕栽培)プロジェクト「INAPRO」を発表した。今後4年間で、600万ユーロほどの助成金が使われる予定だ。

欧州連合
photo credit: Horia Varlan via Flickr
この記事のポイント
・まとめるのはベルリンの企業
・より付加価値のある持続可能な農業を
・今後はスペイン、ベルギー、ドイツなどに農場を建設予定
このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について