イギリス初となる商業規模のアクアポニックス農場が誕生。年間2万キロの野菜、4千キロの魚の生産を目指す

イギリスでは初となる商業規模のアクアポニックス農場が誕生する。運営はロンドンのアクアポニックス企業「GrowUp」で、年間2万キロの野菜、4千キロの魚の生産を目指す。

2 1204025 l
Photo via Fresh Produce Journal
この記事のポイント
・年間20万袋のサラダ出荷を目指す
・生産物の販売先
・資金調達の背景
このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について